トップページ > 万代内科健康教室 > 甘い煮豆にご注意を!

万代内科健康教室

甘い煮豆にご注意を!

「豆」といっても大豆、枝豆、そら豆、えんどう豆などいろいろな種類があります。
大きさも色も様々なものがあり、含まれる栄養素も異なります。

大豆は主にたんぱく質や脂質を多く含む豆で、枝豆は大豆の若いころのものです。
植物性のたんぱく質源としては代表的な食材です。

一方、いんげん豆(金時豆、うずら豆、大福豆など)、えんどう豆、あずき、ささげ、そら豆などは主に炭水化物を多く含む豆で、食品交換表では表1の穀物の仲間になります。
また食物繊維を多く含み、あずき(茹で)は大豆(茹で)の1.5倍近くの食物繊維が含まれています。
ただし、これらの豆は砂糖などを使って甘く煮る‘煮豆’に使われることが多いので食べる量はほどほどにしましょう。

豆は体に良いと積極的に食べられる方も多いですが、どれも同じではありません。
たんぱく質の多い豆と炭水化物の多い豆があることを知り、体に合った食べ方をしましょう。

▲ページの先頭へ

万代内科クリニック
院  長:
田村紀子(日本糖尿病学会専門医)
診療科目:
内科
受付時間:
AM 10:00~13:30 (※土曜日の予約外の受付は13:00まで)
PM 16:00~18:30
休 診 日:
水PM・土PM・日祝日
受付時間 日・祝
10:00〜13:30
16:00〜18:30

●土曜日は学会等で休診になる場合がございますので電話・ホームページ等でご確認下さい。

お問い合わせご予約はTEL.025-244-0600

地図・アクセス

〒950-0088
新潟県新潟市中央区
万代4丁目1-1
B4ビル3F
(ファミリーマート様 上)
提携駐車場がございます。詳しくはこちら。